コピー&ペーストしてお使いください。
 


コピー&ペーストしてお使いください

  お手入れワックスサイズ :  特大  大   小 
  数量 : 

  お名前 :
  ご住所(送り先) :
  電話番号 :
  連絡事項 :

 

  お問い合わせ内容 :

(お差し支えなければ)

  お名前 :
  ご住所(送り先) :
  電話番号 :

 

    

お手入れワックス。

KINOKAでは、家具のお手入れ用ワックスやオイルをいろいろ試してきました。
自分でミツロウから作ったり、海外から取り寄せたり…

性能はもちろんですが、価格や塗りやすさ等、総合的にいいものを探しました。
Auroも良いけど値段が…
フィーデンワックスもいいけど最後まで使うのに出しにくくなってしまう・・・等々。


実は2008年末から、ある蜜蝋ワックスを試していました。
これは蜜蝋とひまわり油が主成分です。
どちらも口に入っても安心なものです。
このワックス、何がいいかと言いますと、ふたをしないで置いておくと、膜をはり固まり始めます。
硬さがクリーム状で塗り広げやすい。
蜜蝋ワックスは世の中いっぱいありますが、
いつまでもべとつく蜜蝋ワックスや、使いにくいものが多いです。
これは配合のバランスが絶妙です。

半年から1年ごとに増し塗りをしていくことで、
良いアンティークな感じが必ず出てくると思います。

特大 670cc(27平米程度) 6000円 別途送料 500円
大 150cc(6.5平米程度)(画像左) 1680円 別途送料 240円
小 50cc(2平米程度)(画像右) 700円 別途送料 140円

参考使用量 2m程度のテーブルを全部塗るのに50ccです。

布で木地に薄く塗り伸ばし、1時間程度待って、
乾いた布で、艶が出るまで磨いてください。
数日は少ししっとり感がありますが、徐々に乾いて、水にも強くなります。

<節の左:未処理 節の右:ワックス塗布>
ワックス塗布により濡れ色になります。
艶が出ます。

<未処理>

水滴をたらしました。
水が広がって、木に吸収されています。

<ワックス塗布>

水滴が玉になってはじいています。